Graphic

Mil idea

エレクトロニクス事業やイノベーションコンサルティング事業、教育事業を展開されているミルイデアさまのVIアートワーク。

ミルイデアという名前は、
mil (ミル)… 千
idea(イデア)…アイデア
を合わせたもので、「千のアイデア」という意味を持ち、ミルイデア代表である石井さんの「千のアイデアを出してより良い答えに導く」という仕事に対する想いが込められたネーミングです。

石井さんの屋号に込められた想いと、エレクトロニクス事業、イノベーションコンサルティング事業、教育事業という3つの異なる事業要素を一つのロゴマークに表現することが重要なポイントでした。

ミルイデアという名前が意味する「千のアイデア」という量的表現をするのにあたり、無限の広がりを感じさせてくれる海のイメージが良いのではと思いました。
海をイメージするようなアクアカラーのブルーは、エレクトロニクス事業の少しかっちりとしたイメージや、コンサルティング事業や教育事業には欠かせない人と人のコミュニケーションに対する信頼感をイメージさせるようなカラーとして適しています。

そんなアクアカラーを用いた円形の中には、ダイナミックな太波と繊細な細波が少し重なり合うような表現をしています。これは、ただ波の表現をするだけでなく、ミルフィーユのような層の重なりをイメージするような表現も兼ねたものにしたいという意図がありました。ミルフィーユの「ミル」には「千」という意味があります。

海と波と層というこの3つの要素により、この表現が構成されています。

石井さんの事業が海のような無限の可能性と「千のアイデア」によって少しでも多くの人たちを潤わせますように。

2018
VI design:
Logo mark / Bisiness card / Document format

Return Top